トピックス

行動科学(ナッジ)によりオフィスでの脱炭素化を推進する脱炭素化実証事業を実施~行動科学(ナッジ)の活用により、オフィスでの脱炭素プログラムへの参加率は2.4倍向上~

 株式会社住環境計画研究所(東京都千代田区、代表取締役会長:中上 英俊、以下「住環境計画研究所」)と、株式会社GOYOH(東京都新宿区、代表取締役... [続きを読む]
お知らせ

月刊「省エネルギー」に弊社会長の中上の論考が掲載されました。

月刊「省エネルギー」(一般社団法人省エネルギーセンター)の「知のコンパス」にて、弊社会長、中上の論考が掲載されました。 月刊「省... [続きを読む]

学校のタブレットを活用したウェブアプリで家庭の脱炭素行動を促進

 株式会社住環境計画研究所(代表取締役会長:中上 英俊、以下「住環境計画研究所」)と、株式会社トインクス(代... [続きを読む]
お知らせ

「住環境計画研究所の歩み」第3回記事を公開しました。

50周年記念コンテンツ「住環境計画研究所の歩み」の第3回記事を公開いたしました。 代表取締役会長へのインタビュー形式で、1980年代の様子をお送り... [続きを読む]
お知らせ

「住環境計画研究所の歩み」第2回記事を公開しました。

50周年記念コンテンツ「住環境計画研究所の歩み」の第2回記事を公開いたしました。 創業初期(1970年代)に関する代表取締役会長インタビューの後編... [続きを読む]
お知らせ

第10回気候変動・省エネルギー行動会議「BECC JAPAN 2023」参加募集のお知らせ

弊社が事務局を務めます「BECC JAPAN 2023」では、現在、参加募集を行っております。 ◯参加申込期間 5月22日(月)~ 8月30日(水)9:00 ※交流会... [続きを読む]
お知らせ

「住環境計画研究所の歩み」第1回記事を公開しました。

50周年記念コンテンツ「住環境計画研究所の歩み」の第一回記事を公開いたしました。 代表取締役会長中上英俊へのインタビューを通して、住環境計画研... [続きを読む]

弊社が実施した「令和4年度 脱炭素社会に向けた行動変容促進事業」の報告書が北海道のWEBサイトで公表されました。

住環境計画研究所が令和3年度に引き続き受託・実施いたしました「令和4年度 脱炭素社会に向けた行動変容促進事業」の報告書が北海道のWEBサイトに掲載... [続きを読む]

環境省「令和3年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査」の結果(確報値)公表について

環境省では、家庭部門の詳細なCO2排出実態等を把握し、地球温暖化対策の企画・立案に資する基礎資料を得ることを目的に、平成29年度(2017年度)から... [続きを読む]

Development of a Climate Change Education Program Using Knowledge of Behavioral Science Such as Nudges and Verification of its Effects inDecreasing CO2 at Home

Climate change is a critical issue. However, the effects of climate change education have not been quantified. This paper investigates the c... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください