トピックス

家庭からの食品ロス削減を促す情報提供手法の実証調査

(1) 目的: 日本の食品ロスの約半分は家庭から排出されており、GHG排出源の一端となっている。このため、食品ロス削減につながる効果的な普及啓発方... [続きを読む]

Web広報による省エネ家電買換えに対する意識・行動変化の検証[トラッキングデータとアンケートを用いた分析]

(1) 目的: 本研究では家庭部門における省エネルギーを促進するため、ECプラットフォーマーの会員情報を活用し、省エネルギーのみならず他の価値(QO... [続きを読む]

ホームエネルギーレポートによる省エネ効果の地域性・持続性に関する実証研究ー介入停止後における省エネ効果の持続性検証ー

(1)目的 諸外国ではエネルギー事業者が個別の家庭にエネルギー使用状況等の情報提供を行うホームエネルギーレポート(HER)を送付することで、省... [続きを読む]

近年の家庭用エネルギー消費の動向と再生可能エネルギーの普及について

<概要> 温室効果ガスの排出削減が各国の喫緊の課題となる中、2021年4月22日に開催された地球温暖化対策推進本部において、菅総理より2030年までに... [続きを読む]
論文

実測によるヒートポンプ給湯機の昼間蓄熱運転による自家消費等への影響評価

2019年11月から太陽光発電(以下,PV)の余剰電力買取期間が順次終了した世帯(以下,卒FIT世帯)が出てきている.卒FIT世帯においては,自家消費しき... [続きを読む]

新築住宅に導入されたHEMSの省エネ効果に関する実証研究

HEMSを含む行動介入による省エネ効果をバイアスなく推定するためには,実験研究(RCT)の採用が理想的であることが知られている.しかし現実的にHEMS... [続きを読む]

弊社が実施したマイクログリッドの導入事例に関する調査報告書が日本LPガス協会のHPで公開されました

弊社が実施いたしました日本LPガス協会委託調査「マイクログリッドの導入事例に関する調査報告書」の報告書が日本LPガス協会のホームページに掲載され... [続きを読む]
お知らせ

気候変動・省エネルギー行動会議 「BECC JAPAN 2021」 参加募集のお知らせ

弊社が事務局を務めます「BECC JAPAN 2021」では、現在、参加募集を行っております。 ◯参加申込期間 ・早期割引価格(7月16日(金)23:59受付迄)... [続きを読む]

脱炭素社会の実現に向けた、4年間・全国30万世帯の国内最大規模実証事業ーナッジを活用して家庭の省エネ行動を促しCO2排出量 47,000トン削減ー

世界各国で実績のあるナッジを活用したソリューション「Oracle Utilities Opower」を、日本の生活・文化に合わせて再構成。2017年より全国のエネ... [続きを読む]
お知らせ

月刊「省エネルギー」6月号に弊社会長の中上の論考が掲載されました。

月刊「省エネルギー」6月号(Vol.73/No.6、一般社団法人省エネルギーセンター)の「知のコンパス」(p4~p5)にて、『カーボンニュートラル下における家... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください