トピックス TOPICS

オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」温室効果ガス排出量(2017年度値)算定結果発表について

オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」では、東京62市区町村の温室効果ガス排出量の算定を実施しています。
住環境計画研究所では2019年度に、温室効果ガス排出量(2017年度値)の算定業務を、公益財団法人特別区協議会および公益財団法人東京市町村自治調査会より受託して実施しました。

つきましては、昨日5月21日に温室効果ガス排出量(2017年度値)算定結果が、東京都庁記者クラブを通じて報道発表されましたのでご案内いたします。

URL http://all62.jp/jigyo/pdf/houdou_20200521.pdf

本事業における温室効果ガス排出量の算定では、温室効果ガス排出量を算定する際の標準的な手法を東京都内62市区町村で共有し、それに基づき算定を行っているため、算定結果を市区町村ごとに横並びで比較ができることが特徴です。
本事業で得られる算定結果は、各自治体の温暖化防止施策を展開する際の基礎情報となっています。

関連資料

同じカテゴリの最新記事

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大及びその防止に伴う家庭のエネルギー消費への影響分析(第三報)

株式会社 住環境計画研究所(代表取締役会長:中上英俊、東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井町アークビル3階)では、総務省統計局の家計調査(二人以... [続きを読む]

環境省「平成31年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査」の結果(速報値)公表について

環境省では、家庭部門の詳細なCO2排出実態等を把握し、地球温暖化対策の企画・立案に資する基礎資料を得ることを目的に、平成29年度(2017年度)から... [続きを読む]

令和元年度建築基準整備促進事業の成果報告が国土交通省HPに掲載されました

弊社・株式会社住環境計画研究所は、国土交通省の事業「建築基準整備促進事業」の中の研究課題「E10 住宅における蓄電・蓄熱された電力・熱の評価の基... [続きを読む]

弊社がタイ地方配電公社等と共同実施した調査・実証事業の結果がIGESのレポートに掲載されました

弊社は、タイの家庭部門におけるエネルギー消費実態および省エネ行動促進手法に関する調査・実証事業「Promoting Household Energy Conservation thro... [続きを読む]

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う外出自粛による家庭のエネルギー消費への影響分析(第一報)

株式会社住環境計画研究所(代表取締役会長:中上英俊、東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井町アークビル3 階)と株式会社インテージ(代表取締役社長... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください