トピックス TOPICS

都市・地域エネルギーシステムに関する調査研究

近年、都市の低炭素化・防災対策のため、産学官でスマートコミュニティの事業が行われてきた。本研究では、都市のエネルギーシステムの視点から、スマートコミュニティ事業のシステム内容や課題を分析し、今後活用できる類型を提示することを目的とし、アンケート調査を行った。

地域ごとにエネルギー需要量の傾向に違いがあり、それに伴い、導入される発電設備の構成も異なる傾向が分かった。

論題
都市・地域エネルギーシステムに関する調査研究
著者
岩本和奏、湯淺和博
掲載誌
日本環境管理学会大会2014学術講演梗概集,13-16, 2014-05

同じカテゴリの最新記事

LCCM住宅における家庭用蓄電池・太陽光発電設備一体型システムの特性把握研究 その6 評価モデルによる感度解析

家庭用蓄電池システムについては、災害等における停電時の非常用電源や、太陽光発電等自然エネルギー由来電力の固定価格買取制度における買取価格の低... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください