トピックス TOPICS

環境省「平成29年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査」の結果(速報値)公表について

環境省では、家庭部門の詳細なCO2排出実態等を把握し、地球温暖化対策の企画・立案に資する基礎資料を得ることを目的に、平成29年度から「家庭部門のCO2排出実態統計調査」を本格調査として実施しています。
弊社は株式会社インテージと共同で平成29年度調査を受託し実施しました。
この度、初めてとなる結果(速報値)が取りまとめられ、公表されましたのでご案内致します。

■環境省報道発表「平成29年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査の結果(速報値)について」
http://www.env.go.jp/press/106004.html

■環境省「家庭部門のCO2排出実態統計調査(家庭CO2統計)」HP
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/ghg/kateiCO2tokei.html
※こちらから調査方法や結果を取りまとめた詳細な資料や図表がダウンロード可能です。

今回の速報値では、電気のCO2排出係数が前年度値となっています。
CO2排出量の結果は、事業者ごとの電気のCO2排出係数の公表後に再計算され、今年度末に確報値として公表される予定となっております。
確報値公表時には、政府統計の総合窓口(e-Stat)に統計表も掲載される予定です。

関連資料

同じカテゴリの最新記事

採用情報(新卒・キャリア)

採用に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。 採用担当宛 電話:03-3234-1177/E-mail: saiyou-c@jyuri.co.jp... [続きを読む]
お知らせ

壱岐市「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」企業連携による事業推進」記者会見のお知らせ

「壱岐市『SDGs未来都市』及び『自治体SDGsモデル事業』企業連携による事業推進」記者会見に、弊社所長の鶴崎が登壇します。 平成30年6月15日、壱... [続きを読む]
お知らせ

BECC JAPAN 2018が開催されました。

気候変動・省エネルギー行動会議(事務局:住環境計画研究所)は、平成30年8月23日(木)に一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋)で「... [続きを読む]
お知らせ

研究所長の鶴崎が登壇いたします。

東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)と東京商工会議所が主催する「省エネセミナー」の基調講演に -「いま、なぜ行動科学... [続きを読む]

ホームエネルギーレポートによる省エネ効果の地域性・持続性に関する実証研究 -初年度の省エネ効果と省エネ意識・行動の変化-

(1)目的 諸外国ではエネルギー事業者が個別の家庭に対してエネルギー使用状況等の情報提供を行うことで行動変容を促し、省エネ効果が得られるとい... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください