トピックス TOPICS

環境省実証事業「ナッジ等行動科学の知見を活かした省エネ教育によるCO2削減及び省エネ行動変容効果」

論題
環境省実証事業「ナッジ等行動科学の知見を活かした省エネ教育によるCO2削減及び省エネ行動変容効果」
著者
三神彩子,矢田麻衣,赤石記子,長尾慶子
掲載誌
BECC JAPAN 2019,2019年8月

同じカテゴリの最新記事

生活行動に基づく需要発生メカニズムの検討 -在宅勤務を例に-

弊社 副主席研究員 水谷と研究員 岩本が、第41回エネルギー・資源学会研究発表会で研究発表を行いました。 【背景・目的】 近年デジタ... [続きを読む]

省エネ教育プログラムの実証結果が環境省の報道発表で紹介されました

弊社が実施した環境省ナッジ事業の成果が環境省の報道発表で紹介されました 環境省委託事業「低炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)... [続きを読む]

弊社が実施したカーボンプライシングに関する調査報告書が日本LPガス協会のHPで公開されました

弊社が実施いたしました日本LPガス協会委託調査「カーボンプライシングに関する調査」の報告書が日本LPガス協会のホームページに掲載されました。 国... [続きを読む]

令和3年度建築基準整備促進事業の成果報告が国土交通省HPに掲載されました

弊社・株式会社住環境計画研究所は、国土交通省の事業「建築基準整備促進事業」の中の研究課題「E16.住宅における暖冷房設備の運転方式(全館空調・... [続きを読む]

環境省「令和2年度 家庭部門のCO2排出実態統計調査」の結果(確報値)公表について

環境省では、家庭部門の詳細なCO2排出実態等を把握し、地球温暖化対策の企画・立案に資する基礎資料を得ることを目的に、平成29年度(2017年度)から... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください