トピックス TOPICS

オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」温室効果ガス排出量(2016年度値)算定結果発表について

オール東京62市区町村共同事業「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」では、東京62市区町村の温室効果ガス排出量の算定を実施しています。
住環境計画研究所は2018年度に、2016年度の温室効果ガス排出量算定業務を(公財)特別区協議会および(公財)東京市町村自治調査会より受託して実施しました。

5月24日に、2016年度の温室効果ガス排出量算定結果が、東京都庁記者クラブを通じて報道発表されました。

URL http://all62.jp/jigyo/pdf/houdou_20190524.pdf

本事業における温室効果ガス排出量の算定では、温室効果ガス排出量を算定する際の標準的な手法を東京都内62市区町村で共有し、それに基づく算定を行っているため、他の市区町村との横並びの比較ができるものになってることが特徴です。
これにより得られる算定結果は、各自治体の温暖化防止施策を展開する際の基礎情報となっています。

関連資料

同じカテゴリの最新記事

お知らせ

「学校における省エネ教育プログラム」の2020年度実証校募集開始について

「学校における省エネ教育プログラム」の実証校募集開始について ~全国の小学生(4~6年... [続きを読む]
お知らせ

気候変動・省エネルギー行動会議 「BECC JAPAN 2019」 参加募集のお知らせ

弊社が事務局を務めます「BECC JAPAN 2019」では、現在、参加募集を行っております。 ◯参加申込期間 ・早期割引価格(7月12日(金)17:00受付迄)... [続きを読む]
お知らせ

月刊「省エネルギー」6月号に弊社会長の中上の論考が掲載されました。

月刊「省エネルギー」6月号(Vol.71/No.6、一般社団法人省エネルギーセンター[2019年5月30日発行])の「知のコンパス」(p4~p5)にて、『平成を振り返っ... [続きを読む]
お知らせ

G20 Global Summit on Financing Energy Efficiency, Innovation and Clean Technologyで 弊社会長の中上が講演しました。

「G20持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」の公式サイド・イベントである「G20 Global Summit on Financing Energy... [続きを読む]
お知らせ

長崎新聞にて、住環境計画研究所が実施するSDGs環境教育プログラムが掲載されました

 長崎新聞にて、住環境計画研究所が実施するSDGs環境教育プログラムが掲載されました。本プログラムは、「SDGs未来都市」および「自治体SDGsモデル事... [続きを読む]

住環境計画研究所

営業時間 9:30 – 17:30
TEL:03-3234-1177
お気軽にお問合せください